2013年

4月

14日

春ハイクの下見にいってきました

こんにちは、あるとです。

昨日の4月13日、第一回春ハイクの下見のために、セツラー数人で葛西臨海水族館にいってきました。

 

下見では、当日の集合場所から出発し、目的地までの電車の乗換えや途中のトイレの位置の確認などを行います。

 

水族館はとても綺麗で、どの水槽のどの生き物もいきいきと動き回っていました。もしも私が魚であったとして、この水族館でならどの水槽で飼われてもいいとすら思えます。

雄大なマグロ水槽や南洋の浜辺を思わせるペンギン施設など、子供たちと観てまわるのが楽しみなところばかりでした。

淡水魚館のまわりには、お弁当を食べることのできる芝生の広場もありました。

 

子供たちと来るハイク当日が、昨日のような晴天でありますように。