2013年

6月

01日

6/1活動報告:公園遊び

こんばんは、あるとです。

今年は早めの梅雨入りでしたが本日は幸いの晴れ、公園で遊ぶことができました。

私はずっと女の子達とかくれんぼ(途中からどちらかというとドッキリを仕掛けるような遊びになっていました)をしていましたが、他にも砂場で入り組んだ河を作ったり、限られたスペースではありますがPKなどのルールも取り入れたサッカー、野球などさまざまな遊びをする子供たちがいて、今日も大塚窪町公園は大盛況でした。

ここ最近男の子の新規入会者が増えたこともあり、以前は砂あそびや鬼ごっこが主流だった氷川下に新たな風が吹いてきていると感じています。こうやって遊びの幅は広くなっていくのだと思いました。

また最近の氷川下は、水分補給の声かけや危険な遊び方への注意など、以前より少しだけ口うるさくなってきているかもしれません。遊びを中断されたり、自分の思うままにいかなかったりと子供たちに我慢させてしまっているところも多々あると思います。しかし、そんな中でもみんなきちんと私たちの話を聞いてくれ、遊具の片づけを率先してやってくれたり、挨拶やありがとうの言葉をよく耳にするようになったりしていることを、とても嬉しく思います。ありがとう。

 

6月に入ったので雨の日も増えてくるとは思いますが、来週の天気はどうでしょうか。みんなに会えることを楽しみにしています。