2013年

7月

09日

7/7 七夕祭

こんにちは、ウーちゃんです!初めてブログを書きます!

これからよろしくお願いします。

 

さて、先日7月7日に七夕祭が行われました。今年は七夕当日に行うことができラッキーでしたね!

七夕祭は昼の部と夜の部に分かれており、昼の部はお茶の水女子大学の教室を借りて射的やシャボン玉、スライムなど様々なブースに分かれてゲームを行いました。

今年から新たに取り入れた「樹脂」と「ペーパークラフト」は特に人気があり、子ども達は自分の個性を活かして楽しんでおりました。

ちなみに、ウーちゃんはスライムを担当していました。子どもたちの中には初めてスライムを作るという子もいて、出来上がったものを触った時不思議そうな顔をしているのが印象に残っています。作り方はそんなに難しくはないので、もし興味があったら家でも作ってみてください!

夜の部は毎年、護国寺というお寺を借りて肝試しを行っております。昼間は青空が広がりとても良い天気だったのですが、夕方になり天候が崩れてしまい残念ながら肝試しは中断になってしまいました。

肝試しはいくつかのグループに分かれて行うのですが、最初のグループの子ども達が回っている最中に雨が降ってきてしまったので、子ども達が風邪をひいていないか心配です・・・。

今年の七夕祭は子どもの見学者が多く、賑わいをみせました。楽しんでもらえたらセツラー一同嬉しいです!!ウーちゃんは子ども達とたくさん遊べて楽しかったです!

ゲリラ豪雨の後、1年に1回の機会である七夕、彦星と織姫は出会うことができたのでしょうか・・・。そして短冊に書いたお願い事が叶うといいですね!

それではまた皆さんに会えるのを楽しみにしています!ありがとうございました!

子ども〈昼の部〉23人〈夜の部〉26人

セツラー21人