2013年

10月

03日

10/3活動報告:家庭訪問

あるとです。今日は後期初の家庭訪問の日でした。夕方学校を出発するともう空がすっかり暗くなっていて、秋になったのだとつくづく感じさせられます。

今日は2軒のご家庭を私とテリー、ラッシーとで訪問させていただきました。

配布物はおしらせと災害時の対応についてのプリント、第一回秋ハイクのお知らせ(参加家庭のみ)です。

 

〈1軒目〉

この前の公園遊びの日がちょうど運動会の日だったらしく、運動会の日の話をいろいろと聞かせてもらいました。自分の運動会の時と同じところもあれば違うところもあり、懐かしかったです。エイサーを踊ったとのことですが、氷川下の大学生にも沖縄に住んでいた人がいるのでぜひ今度一緒に踊ってもらえればと思います。

来年の運動会ももし公園遊びの日とかぶるようであれば、近くなので少し覗きにいけるかな。来年のソーラン節もがんばってね。

 

〈2軒目〉

お友達からもらったという深海魚のカードゲームで四人で遊びました。なかなかルールが難しく、内容も深海魚を捕まえて学会に提出し、学生から徐々に教授へと上り詰めていくというなかなかリアリティのあるゲームだったため後半はついつい私たちが白熱してしまい少し訪問時間が長引いてしまいました。すみません。ルールもだいたいつかめたのでこの次はすんなりとゲームスタートできると思います。家庭訪問をとても楽しみにしてくれて、学校の宿題も済ませて待っていてくれたらしく、こちらとしてもとても嬉しいです。また再来週も遊ぼうね。