2016年

8月

27日

2016年 夏キャンプ

こんにちは。

久しぶりにブログを書くジミーです。

 

8月26日、27日にこども会恒例の夏キャンプに出かけました。

 

今年は神奈川県三浦市のYMCA三浦ふれあいの村です。

電車やバスの何度か乗り換え揺られながら2時間半かかりました。久しぶりに遠出をした気分です。

 

施設についたら早速隣接している浜辺へ貝殻探しに出かけました。写真の通り浜辺にいた時間が快晴だったのでとても気持ちがよかったです。まさに海水浴な日和でした。

 

みんなで海に足をつけたり、貝殻やわかめを拾いました。大きな貝殻があったり、かわいい色した貝もありました。

 

一昨年のうどん、昨年のカレー、

そして今年は...ピザでした。

 

みんなでピザ生地から作り始めました。作り方を確認しながら生地からのピザ作りです。生地を練って手が真っ白になったりピーマン切って手がピーマン臭く...はなりませんでしたが、1つ1つの工程を丁寧に作りました。生地や野菜が切り終わりお楽しみの盛り付けタイムです。

 

生地を広げて小皿に敷き、自分の好きな具材を乗せ、最後にチーズをたっぷりふりかけてオリジナルのピザを作りました。中にはハート型や星型、包み焼き風ピザなんてありました。

写真はピザを窯で焼いているところですね。

 

なんと今までピザを食べたことがない私がピザを作るだなんて夢にも思いませんでしたがとても美味しく作ることができました。

 

ピザのあとは花火をしました。

両手に花火で豪快にしたり、まったりと線香花火をしたりしました。

子どもと大学生が一緒になって花火ができるのもこの機会だけですね。

 

2日目は1日目に拾った貝殻や大学生が鹿児島で拾ってきた貝殻などを用いて工作をしました。

 

かわいくデコレーションしたり、たくさんの貝を集めて大きなオブジェにしたりとそれぞれの感性がにじみ出る作品ができました。

 

工作が終わったら昼食をとって東京まで戻りました。

 

今回のキャンプは天候に恵まれた楽しいキャンプになりました。

普段の生活と違ってクーラーなどがなく自然と共に生活する貴重な機会でもありました。

 

来年はどこに行けるかな〜